【まんが】とある国際線パイロットの悩み


2020年2月

中国・武漢にて重度の肺炎を引き起こす新型ウイルスの感染拡大が徐々に世界中に進みだし、「あれ。これ結構やばいんじゃね?」となり始めた頃。

国際線を飛ぶパイロットやCAは、感染に警戒しつつも乗務をしていました。

そんななか、とある機長が長い国際線の乗務を終えて帰路につきました。愛する妻と、生後数ヶ月のお子様が待っている家に帰ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です