航空会社の企業理念をまとめてみました


企業理念とは、その企業の存在価値です。その企業が社会に存在する価値そのものが凝縮された、その企業の芯を貫く一本筋です。

もちろんエアラインにも各社にその理念があります。今回はエアラインの経営理念を見てみたいと思います。

どれがどのエアラインの理念かは書きません。

理念の浸透しているエアラインであれば、その経営理念を見ただけでどこのエアラインかわかるはずです。ぜひ読みながら考えてみてくださいね。

エアラインの経営理念

———————————

安心と信頼を基礎に、世界をつなぐ心の翼で、夢にあふれる未来に貢献します

———————————

ヒト・モノ・コトの交流を深めるアジアのかけ橋となり、人間愛を育むエアラインとなる

———————————

私たちは、安全運航のもと、人とその心を大切に、個性、創造性、ホスピタリティをもって、『感動のあるエアライン』であり続けます。

———————————

一. 社員と社会の豊かな未来を創造します
一. 低運賃を提供するために常に創意工夫をします
一. 日本品質で安心・信頼を提供します
一. 地域の活性化に貢献します

———————————

日本の空、世界の空を、もっと身近に。

———————————

安全を経営の基盤とし、サスティナブルな企業経営と地域社会への貢献を目指す

・お客様の利用しやすい運賃とハートあるサービスの提供
・地域社会および地域経済活性化への貢献
・少数精鋭によるたゆまぬ経営努力と好い人材の育成

———————————

全社員の物心両面の幸福を追求し、
一、お客さまに最高のサービスを提供します。
一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。

———————————

まだご利用いただけていない30億人以上の皆様に格安での空の旅をご提供できる、世界最大規模の格安運賃航空会社を目指します。

———————————

常に改革に挑戦する若々しい精神をもって安全で快適な空の旅を創造します。

———————————

・安全を絶対的使命として追求します
・お客様に感動していただける空の旅を提供します
・コスト意識を持って企業競争力を強化します
・人を活かし育み、活力ある企業風土を創造します
・北海道の翼として地域社会の発展に貢献します

———————————

1.安全運航を使命として、社会に役立ち評価される存在となる

2.お客様の思いを真摯に受け止め、チャレンジ精神を忘れず、広くアンテナを張り、社会環境の変化に機敏に対応することで、良質かつ特色あるサービスを提供する

3.お客様へのサービス提供者である社員を尊重し、社員が互いに協力しあい、誇りを持って働ける環境と企業風土を築く

—————————————————————-

【良好な人間関係のつくり方】

人間関係悪化の致命的要因。他者との「違い」を受け入れよう!

「伝える」と「伝わる」の違いを理解すると、コミュニケーションが劇的に変わる!

家庭、職場、接客時の「イラッ!」を減らすとっておきの技術!

日本人が苦手な「承認」の大切さ!「承認の技術」を学ぶと人間関係が劇的に変わる

人間関係悪化の致命的要因。「事実」と「解釈」の違いについて学ぼう

夫(客室乗務員)が考える、異性との「気分の良い距離感」を保つための方法

—————————————————————-

【サービスの学び】

笑顔の力!笑顔が持つ凄い力を学ぼう!

接客が嫌い!そんな方が接客を少しだけ好きになる方法

人の印象は見た目で決まる!第一印象のプロになろう!

「おい!」から学ぶ「声かけ」の意外な秘密

—————————————————————-

【CAへ目指す皆様へのメッセージ】

夢への飛翔!飛行機から学ぶ「成功への人生訓」

「自分の長所が無い」という人が自分の長所を見つける方法

自分が発する言葉は自分自身も聞いている。言葉を変えて、自分に「良い暗示」をかけよう!

エントリーシートは「ラブレター」 面接は「愛の告白」!採用審査に挑む前の「心のセットアップ術」

CA内定後にモチベーションが下がる人と、下がらない人の違いとは?

—————————————————————-

【航空情報】

現役CAがLCCの素晴らしさについて熱く語る!「ここが素晴らしいよLCC!」

飛行機はなぜ揺れるのか?飛行機を揺らす「原因」を学ぼう!

那覇空港の不思議。低空での水平飛行の理由!

飛行機でお酒を飲むと酔いやすい?

飛行機の「安全のしおり」って本当に大事なの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です