【事例研究中】「液体」が使用された航空機内での事件


かつて「液体」が利用された航空機内での事件を調べてみました。
随時、追記していきます。

大韓航空858便爆破事件

発生:1987年11月28日
場所:アラブ・アブダビ国際空港
機材:ボーイング707型機

前回書きました北朝鮮の工作員による爆破テロです。

経由地で実行犯が降機した際、酒瓶に偽装された液体爆弾が入った手荷物のバッグを機内に残したまま、飛行機を降りました。

客室乗務員はその不審物を確認できず、そのバッグを乗せたまま離陸。離陸から5時間後に時限装置によって爆弾が爆発。機体は空中分解し、乗客乗員115名が亡くなりました。

イギリス旅客機爆破テロ未遂事件

発生:2006年8月9日
場所:イギリス・ヒースロー国際空港

アルカイダによる大規模な爆破テロ計画でした。事前に情報を掴んでいたロンドンのスコットランド・ヤードにより、未然に防がれました。

イギリス・ヒースロー国際空港からアメリカ、カナダへ向かう複数の旅客機をアメリカの主要都市上空で爆破し、機体を墜落させて都市を攻撃する計画でした。

テロリストはペットボトルのスポーツ飲料に偽装した液体爆薬を機内に持ち込み、使い捨てカメラや携帯電話などの機内持ち込み可能な機器をつかって起爆させる予定だったそうです。

このテロを受け、イギリスとアメリカはセキュリティ・レベルを最大レベルに引き上げ、乳児用ミルクなどを除いたあらゆる液体物の持込を禁止しました。

中国北方航空6136便放火墜落事件

発生:2002年5月7日
場所:北京
機材:MD-82型機

乗客の1人が、自殺のため機内に放火。火災によって操縦不能に陥り、墜落した事件です。

事業に失敗して負債を抱えた男性乗客が、負債を清算するため事前に加入した航空傷害保険金を目当てとした自殺のため、飲料水に偽装した可燃性液体が入ったペットボトルを、機内に持ち込みました。

飛行中、機内後部に放火。機長が管制官に火災発生を通報後、火災によって操縦システムが損傷して操縦不能に陥り、大連空港から東に約20kmの海上に墜落。犯人を含む乗客乗員112名が犠牲になりました。

—————————————————————-

【良好な人間関係のつくり方】

人間関係悪化の致命的要因。他者との「違い」を受け入れよう!

「伝える」と「伝わる」の違いを理解すると、コミュニケーションが劇的に変わる!

家庭、職場、接客時の「イラッ!」を減らすとっておきの技術!

日本人が苦手な「承認」の大切さ!「承認の技術」を学ぶと人間関係が劇的に変わる

人間関係悪化の致命的要因。「事実」と「解釈」の違いについて学ぼう

夫(客室乗務員)が考える、異性との「気分の良い距離感」を保つための方法

—————————————————————-

【サービスの学び】

笑顔の力!笑顔が持つ凄い力を学ぼう!

接客が嫌い!そんな方が接客を少しだけ好きになる方法

人の印象は見た目で決まる!第一印象のプロになろう!

「おい!」から学ぶ「声かけ」の意外な秘密

—————————————————————-

【CAへ目指す皆様へのメッセージ】

夢への飛翔!飛行機から学ぶ「成功への人生訓」

「自分の長所が無い」という人が自分の長所を見つける方法

自分が発する言葉は自分自身も聞いている。言葉を変えて、自分に「良い暗示」をかけよう!

エントリーシートは「ラブレター」 面接は「愛の告白」!採用審査に挑む前の「心のセットアップ術」

CA内定後にモチベーションが下がる人と、下がらない人の違いとは?

—————————————————————-

【航空情報】

現役CAがLCCの素晴らしさについて熱く語る!「ここが素晴らしいよLCC!」

飛行機はなぜ揺れるのか?飛行機を揺らす「原因」を学ぼう!

那覇空港の不思議。低空での水平飛行の理由!

飛行機でお酒を飲むと酔いやすい?

飛行機の「安全のしおり」って本当に大事なの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です