仕事が楽しくない。そんなあなたが仕事を、ほんの少し「好きになれるかもしれない」方法


仕事をしていて楽しかった時ってどんな時?

こう聞かれた時、なんと答えますか?

接客業で多いのは
【お客様から「ありがとう」を頂けた時】
でしょうか。
私も同じです(^^)

自分が人の役に立てている!
自分が人に貢献できている!
自分の仕事には価値がある!
自分には価値がある!

そういった事を実感でき、人が生まれつき備えている「承認の欲求」や「貢献の欲求」が満たされ、心地良く楽しい気分になれるのです。

もちろん「お客様からのありがとう」以外にも人にはたくさんの「楽しかった時」があります。

サービスで商品がたくさん売れた時
お客様にメッセージカードを書いている時
悪天候時に保安業務を全うできた時
英語でコミュニケーションができた時
チーフからの指示を達成できた時

もしあたながリーダーならば、メンバーの欲求充足ができる環境を整えてあげる事です。これによってメンバーのパフォーマンスが向上し、チームの質が大幅に向上します。

そして、もしあなたがチームメンバーの場合は、『自分が楽しいと感じる状況を、自分で作る』ことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です