【空の魅力写真】日陰


酷暑の日も、厳寒の日も、雨の日も、風の日も、雪の日も、安全・定時運航のために絶えず飛行機のそばで働く地上スタッフさん達。一度機側に出張ってしまえば、休める所もお茶を飲める所も無い。

それでもやっぱり涼みたい?真夏の空の下で出発準備中のデルタ航空のボーイング767、その主翼の下のわずかな日陰で腕時計をチェックする地上スタッフさんでした。

彼らの働きがあって、飛行機は今日も飛んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です