意外と知らない航空用語「webチェックイン」編


【webチェックイン / web Check In】

チェックインをするにはいろいろな方法があります。

空港に来てエアラインのチェックイン・カウンターや自動チェックイン機で行う方法もありますが、ネットの発展した現在は「webチェックイン(オンライン・チェックイン)」の利用が増えています。

webチェックインは、航空券を購入したあとインターネット上で自分で搭乗券の発行までを行う手続きのことです。

webチェックインを完了できれば空港に来てもチェックイン・カウンターに寄る必要がありません。手続き完了時に搭乗券と共に発行されたQRコードやバーコードを提示すれば、そのまま保安検査場を通って搭乗ゲートまで行けるのでとても便利です(^^)

なお、指定した座席や利用条件によってはwebチェックインができない場合があります。例えば非常口座席など、利用するにあたって条件が設定されている座席の場合、事前にチェックイン・カウンターに行って条件を満たしているかどうかの確認が必要になる場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です